« 【30】 迂疎空闊(1級) | トップページ | 【32】 殷鑑不遠(1級) »

2006年8月 3日 (木)

【31】 遠慮近憂(3級)

遠慮近憂(えんりょきんう)」

意味は、
人がただ目先の安易なことだけを見て物事を行うと、避けることも引き下がることもできない心配事が生じるという意。
物事をするには、将来の見通しをしっかり立てて、行動しなければいけないと言う教え。


遠慮」には、
他人に対して、控え目に振る舞うこと。言動を控え目にすること。
やめること。辞退すること。
断ることの遠回しな言い方。
の他に、
遠い先々のことまで見通して、よく考えること。深慮。
どの、意味もあり、「
深謀遠慮をめぐらす」など、と使われます。

遠慮なければ必ず近憂あり遠き慮なければ必ず近き憂えあり )」の略。

人生は、将来設計が大切です。

|

« 【30】 迂疎空闊(1級) | トップページ | 【32】 殷鑑不遠(1級) »

四字熟語3級」カテゴリの記事

学問・資格」カテゴリの記事

趣味」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 【30】 迂疎空闊(1級) | トップページ | 【32】 殷鑑不遠(1級) »