« 【53】 頑固一徹(2級) | トップページ | 【55】 因循姑息(準1級) »

2006年8月14日 (月)

【54】 焦頭爛額(1級)

焦頭爛額(しょうとうらんがく)」

意味は、
火災の予防法を教えたものは感謝されず、
火災を起こしてから頭髪を焦がしたり、
やけどして額をただれさせながら消火にあたったものが
お礼を言われると言うことから、
物事の根本を忘れ、些細なことを重視することの例え。
漢書より出典

|

« 【53】 頑固一徹(2級) | トップページ | 【55】 因循姑息(準1級) »

四字熟語1級」カテゴリの記事

学問・資格」カテゴリの記事

趣味」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 【53】 頑固一徹(2級) | トップページ | 【55】 因循姑息(準1級) »