« 【9】 唯我独尊(2級) | トップページ | 【11】 水随方円(3級) »

2006年7月23日 (日)

【10】 花鳥諷詠(1級)

花鳥諷詠(かちょうふうえい)」

意味は、
自然とそれに関わる人事をあるがままに無心に詠ずること。
花鳥」は自然の形容。

高浜虚子が昭和初期に唱えたホトトギス派の主張
四季の変化によって生ずる自然界の現象およびそれに伴う人事界の現象を、無心に客観的に詠むのが俳句の根本義であるとするもの。

|

« 【9】 唯我独尊(2級) | トップページ | 【11】 水随方円(3級) »

四字熟語1級」カテゴリの記事

学問・資格」カテゴリの記事

趣味」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 【9】 唯我独尊(2級) | トップページ | 【11】 水随方円(3級) »